プレ花嫁のあれこれ

17年4月23日に婚約、2018年5月に挙式予定。浮かれ気分を好きに書き連ねる忘備録。プレ花さん・卒花さんと情報交換したいです。

そわそわ

今年のお盆はイベント目白押し。

  1. 婚約指輪完成
  2. 結婚式打ち合わせ2回目
  3. 福岡でホークス観戦
  4. 長崎ですけちゃんの田舎に挨拶
  5. すけちゃんふんどし

 

婚約指輪

 

憧れていたのはヴァンクリのエステル。ヴァンクリらしいビーズセッティングも可愛いし、何より奥様の名前がついた指輪っていうところが素敵だった。

背景にエピソードがあるっていいなって憧れていて、すけちゃんも買ってくれると言っていたんだけど。

二人での生活を実際に始めてみて、私が二人のお金を割きたいのは指輪じゃないなあと感じた。

けど、手に婚約指輪が光っていたらきっと何でも頑張れる気持ちになるから、私たちの身の丈に合った価格帯で好きなデザインを精一杯選んで、二人らしい背景のある指輪を買おうねってことで、brillians+の指輪を購入することに。

ダイヤもいわゆる4Cは重視せず、普段使いできるゴールドのリングによく馴染みそうなイエローがかったダイヤを希望して、天然石だから内包物もある方が素敵だなと思ったからそちらを選んだ。でもやっぱりカットは美しい方がダイヤらしさがよく出ると思うから、カットだけは最高の物にしてもらって、手にするのが本当に本当に楽しみ。

ちょっと変なセレクトだけど、すけちゃんと私だけの指輪がもうすぐやってくるよー。

 

田舎に挨拶

すけちゃんのおじいちゃんが今年亡くなって、その時はすけちゃんのこと好きとわかっていたけど、結婚とか話をする前だったからご挨拶することが出来なかった。

すけちゃんは弱音を吐かずに一人で耐える人だから、長崎にお葬式に一人で送り出すのが嫌で仕方なくて、絶対すけちゃんと結婚して今後は辛いとき常に横にいるぞと勝手に決意した。

今年のお盆は新盆にあたるから、長崎の風習にしたがっておじいちゃんを送るそう。

そのときにふんどし姿で神輿担いで海?川?に流すらしい。

おばあちゃんはまだ健在だから、ご挨拶ができる。嬉しいな。喜んでくれるといいな。

 

今まで過ごしてきたお盆と今年は全然違う。家のこと・二人のことが少しずつ進んでいくのが嬉しくて、あっという間で、しっかり噛みしめながら過ごしたいな。